群馬県伊勢崎市・太田市・高崎市の学習塾「森大塾(しんだいじゅく)」ぐんま国際アカデミー・共愛学園・公立中高一貫受験対応

代表プロフィール

2015年02月09日 13:40:48 よもやま, ブログ

就職活動に近づく大学入試②

前回の記事では、

大学入試の手法がこれまでの学力を測るものから、社会に出て活躍できる力を測るものへ変わっていくということをお伝えしました(前回の記事)。

では、具体的に社会に出て活躍できる力とはどんな力なのでしょうか?

ひとつの指標として考えらえるのが、下のグラフ「企業が採用にあたって重視した点(経団連調査)」です。

図1

 

このグラフから、企業が新卒で学生を採用するときにはコミュニケーション能力や主体性などの能力を重視していることがお分かりいただけるのではないでしょうか?こういった能力が社会に出て活躍できる力といえると思います。

ちなみに、学業成績や出身校は下位に位置していますが、企業が重視していない分けではありません。私の過去の新卒採用経験から言うと、学業成績や出身校については足きり要素です。つまり各企業が設けているレベルに達していなければ、その時点で不採用とされてしまいます。

このように、企業の新卒選考時には、学業成績だけでなく、コミュニケーション能力・主体性などの社会に出て活躍できる力が求められる分けですが、このような選考基準が今後大学受験・高校受験へと下りてくることが予想されます。

入試時だけでなく、こういった力は一生役に立つ能力ですので、小さいうちから、学業成績だけでなくコミュニケーション能力や主体性を磨いていくことが大切です。そうすれば、より子供の将来の可能性を広げてあげることができるでしょう。

 

 

 

 

 

2015年02月02日 16:53:11 コラム

就職活動に近づく大学入試

これからの入試、特に大学入試の方法は

企業の(特に新卒の)選考方法に近づいていく

と個人的に予想をしています。

私は前職・前々職時代新卒採用を担当していましたが、その時の方法は

・筆記試験(基礎学力)

・面接、スピーチ

・グループディスカッション(グループワーク)

・小論文

といったようなものでした。

このような選考方法は、大学入試変革において提案されている選考方法と合致します。

つまり今後大学受験は、企業の選考と同じように、

「社会で活躍するために必要な基礎力」を判断する

ことが目的になってくるということが言えると思います。

では、

「社会で活躍するために必要な基礎力」

とはどんな力なのか?

次回はその点について具体的にご紹介します!

森大塾では、無料体験を実施中です。

無料体験は授業時間以外でも受講可能です。
お気軽にお問い合わせください。

無料体験のお問い合わせはこちらから 無料体験実施中!!
無料体験のお問い合わせはこちらから

お電話にてお問い合わせの方は各校まで

伊勢崎校:0270-50-0169

電話受付時間:月~木/14:00~20:00、土/9:00~14:00

住所:群馬県伊勢崎市連取町3054-15(2015年9月26日新教室に引っ越しました)

太田校:0276-49-6416

電話受付時間:月~金/14:00~19:00

住所:群馬県太田市藤阿久町503-1ジョイフル西藤1-C(ぐんま国際アカデミーより徒歩3分)

高崎校:027-329-6320

電話受付時間:月~木/14:00~20:00、土/9:00~14:00

※開校日以外は伊勢崎校に転送します。

住所:群馬県高崎市東貝沢町1-18-12