群馬県伊勢崎市・太田市・高崎市の学習塾「森大塾(しんだいじゅく)」ぐんま国際アカデミー・共愛学園・公立中高一貫受験対応

代表プロフィール

2019年01月08日 16:30:06 よもやま, 論理力養成講座

34歳で首位打者にも輝いたことのある長野選手

いつもありがとうございます。塾長の森です。

本年もよろしくお願いします。

 

新年早々、謎のブログタイトルになっていますが、

「34歳で首位打者にも輝いたことのある長野選手」

昨日ラジオを聞いていて、耳にしたフレーズです。

このフレーズ分かりにくくありませんか?

A:「34歳の時に首位打者に輝いた(今は34歳ではない)」

B:「今34歳で、昔首位打者に輝いた」

どっちのパターンでも読み取れてしまいます。

 

実際のところは、Bパターンのようなので、どちらかというと

「首位打者にも輝いたことのある34歳の長野選手」

と言った方が正確に伝わるののではないでしょうか?

 

修飾語と被修飾語は、近くおいた方が意味が正確に伝わりやすいです。

今回の場合(34歳)がつながるのは(長野選手)なので、

(長野選手)の直前に(34歳の)と入れたほうが良いと思います。

「34歳で首位打者にも輝いたことのある長野選手」では、34歳が(輝いたことのある)につながるか(長野選手)につながるか不明確になってしまいます。

 

このように、語順ひとつとっても、伝わり方が変わってきます。

自分の伝えたいことを正確に伝える文章が書けるよう日頃から意識していきたいですね!!

 

 

 

 

 

 

2018年12月25日 15:03:08 よもやま, コラム

何を失って、何を得るのか

いつもありがとうございます。塾長の森です。

「何を犠牲にして、何を得るのか」

何か得ようとすれば、必ず、何か失うものがあります。

・冬期講習に来て学力の向上を得れば、その分友達を遊ぶ時間を失います。

・バレエに週5回通ってバレエのスキルの上達を得れば、その分塾に来る回数が減り学力向上の機会を失います。

 

 

「何を失って、何を得るのか」「それが子供の将来に向けて良い選択であるのか」保護者の方が考えるのは、もちんですが、

子供たち自身も考えさせてみましょう。

好奇心旺盛で、なんでもすぐ「やりたい!」という子は多いですが(それはそれで良いことだと思いますが)、

「それをやるということは、こういうことが犠牲になる」

ということをしっかり天秤にかけ、考えるようにさせたほうが、

新しいことにチャレンジするにしても、スムーズに進められると思います。

2018年11月26日 21:02:29 よもやま, コラム

子供のために、脱クレジットカード??

いつもありがとうございます。

塾長の森です。

突然ですが、みなさん現金はどれくらいの頻度で使いますか?

私は、ほぼほぼ、すべてクレジットカードで支払っています。たとえ100円でも。

小銭を持ち歩く必要ないし、ポイントもつくし、良いことしかないと思っていました。

 

しかし、実際は、そこで失っているものがあるようです。

それは「計算力」。

今日ラジオで、パーソナリティーの男性が、

「現金払いが基本だったころは、釣銭が少なくなるようにぱぱっと暗算することなど余裕だったが、

先日、久しぶりに現金払いをしてみたら、ぱぱっと暗算が出来ず、頑張って釣銭が少なくなるように出したつもりが、多くなって返ってきた」

と話していました。

 

大人の計算力が落ちることは、たいして問題ではないかもしれませんが、

「カード払い」=「子供の暗算機会の減少」

と考えると、これは少々問題ではないでしょうか。

 

「買い物」は、こどもたちの計算力を鍛えるのに格好のツール。

「なぜ計算を学ぶのか」ピンとこない子供も多いと思いますが、「買い物」で四則計算を使うことで、

多少なりとも「計算を学ぶ意味」を実感でいると思いますし、実際に計算することで暗算力も向上します。

 

「カード払い」にしてしまうと、その絶好のチャンスを逃すことになります(少々大袈裟ですね)。

 

学校や塾で学んだことを日常生活で活かせると、こどものモチベーションは高まります。

こどものために、時代に逆行して、

「脱クレジットカード」

するのも、よいかもしれませんね!

 

 

 

 

2018年11月19日 21:28:45 よもやま, コラム, 論理力養成講座

普段から敬語を使おう

先日、論理力養成講座で「敬語」を扱いました。

小テストも実施しましたが、全体的に思ったよりも解けていない。。。

 

実際大人でも、使い方が曖昧なものもありますよね。

なぜ曖昧になってしまうのか、、、

 

それはシンプルに「使っていない」からではないでしょうか?

どんなことでも「使っていない」と使い方を忘れます。

お箸問題なく使えますよね?

車の運転も出来ますよね?

それは毎日使っているから。

 

普段敬語をを使っていない子は、敬語の「ペーパードライバー状態」に陥ってます。

丁寧語は使っていますが、謙譲語や尊敬語は、ほとんど使っていないと思います。

 

普段から、敬語を正しく使っていれば、国語の問題で敬語が出てきても、問題なく解けるのではないでしょうか。

普段から、目上の人と話すときは、謙譲語や尊敬語を使って話すことを意識してみましょう!

 

 

 

2018年10月23日 18:29:18 よもやま, コラム

人は無音では集中できない??

いつもありがとうございます。

塾長の森です。

今日保護者の方から

「うちの子は、音楽を聴きながら勉強するのですが、良いのでしょうか?」

と質問をいただきました。

「人は無音では集中力が長続きしない」と、とある研究からわかっています。

無音よりも、カフェにいるときくらいの音がある方が集中できるそうです。

よって、BGM程度で音楽が流れているくらいであれば、音楽を聴きながら勉強することも悪くはないのではないでしょうか。

 

集中できる方法は人によって異なると思いますので、子供の勉強スタイルを頭から否定するのではなく、本人がそのほうが集中できるのであれば、(周りから見たら??な勉強スタイルであっても)許可してあげるのも良いと思います。

 

ちなみに私は、大学時代、早朝の公園で勉強するのが好きでした笑

 

森大塾では、無料体験を実施中です。

無料体験は授業時間以外でも受講可能です。
お気軽にお問い合わせください。

無料体験のお問い合わせはこちらから 無料体験実施中!!
無料体験のお問い合わせはこちらから

お電話にてお問い合わせの方は各校まで

伊勢崎校:0270-50-0169

電話受付時間:月~木/14:00~20:00、土/9:00~14:00

住所:群馬県伊勢崎市連取町3054-15(2015年9月26日新教室に引っ越しました)

太田校:0276-49-6416

電話受付時間:月~金/14:00~19:00

住所:群馬県太田市藤阿久町504-1(ぐんま国際アカデミーより徒歩3分)

高崎校:027-329-6320

電話受付時間:月~木/14:00~20:00、土/9:00~14:00

※開校日以外は伊勢崎校に転送します。

住所:群馬県高崎市新保町4-2