群馬県伊勢崎市・太田市・高崎市の学習塾「森大塾(しんだいじゅく)」ぐんま国際アカデミー・共愛学園・公立中高一貫受験対応

代表プロフィール

2021年01月04日 15:09:09 よもやま, コラム

2021年もよろしくお願いします

いつもありがとうございます。塾長の森です。

本日から、授業再開となります。

中学受験・高校受験も本番が近づいてきました。受験生のみなさんには、今までの「復習」に集中的に取り組んでもらいたいと思います。新しいものに手を付ける必要はありません。しっかり「過去を振り返って」準備をするようにしてください。

その他の生徒のみなさんも、現学年の残りの期間、学び残しが無いよう、しっかりと復習をするようにしましょう。今年度は、学校の休校期間もあり、いつも以上に駆け足での学習になっていたと思います。学校の勉強についても「反復量」がいつもよりも少ない場合もあると思いますので、基礎をおろそかにせず、繰り返し学習をして知識を定着させましょう!

2020年11月23日 19:38:34 よもやま, コラム

将来の夢は「塾の先生」

いつもありがとうございます。塾長の森です。

小6の受験生に「将来の夢」というテーマの作文を書いてもらったところ、「塾の先生」と書いてくれました。

素直にうれしい!!

この生徒は、今年の春先から入った生徒で、入塾したときは、基礎的なことも出来ていませんでした。そこから、時には叱られ、厳しいことを言われながらも、コツコツ頑張って、志望校の合格が見えるところまでたどり着きました。

本人の日々の努力が間違いなく一番ですが、「先生の教えがあったから」という気持ちをもってくれたのは、講師冥利につきます。

 

「勉強を分かりやすく教える」ことは問題ないのですが(塾講師として当たり前ですが)、「モチベージョンをあげる、維持する」ことは、正直なかなか難しい。

私も、できる限り一人一人の性格や目標に応じて、接し方を変えているつもりですが、それが裏目に出てしまうこともあり、試行錯誤の日々です。

 

先日も、私としては、良かれと思って言ってきたことが、逆に本人が不満に思っているということが分かり、反省したばかりです。

 

講師として、まだまだ未熟なところはありますが、「生徒一人一人の成長を一番に考える」という気持ちは不変です。これからも、子供たちと真正面から向き合って、子供たちが大人になったときに、「森大塾に行ってたからこそ、今の自分がある!」と言ってもらえるような塾を目指していきたいと思います!

 

 

2020年11月16日 19:09:09 よもやま, テスト・検定について

全国統一小学生テスト返却開始

いつもありがとうございます。塾長の森です。

先日開催された「全国統一小学生テスト」の結果返却が始まりました。

初めて受けられた方の中には、問題難度が高いことに驚かれた方もいらっしゃたと思います。

主観になりますが、偏差値で考えた場合

・偏差値40前後→基礎(学校レベル)は理解できている。

・偏差値50前後→学校レベルの多少の応用問題もできている。高校受験で公立校トップ校合格にはもう一歩。

・偏差値55前後→応用もある程度理解できている。高校受験で公立校トップ校も可能圏

・偏差値60前後→公立校トップ校合格圏

・偏差値65以上→早稲田本庄も狙える(そのレベルに合う学習をすれば)

といった感じかなと思います。

あくまで、私の感覚なので、うのみにしないようにしてくださいw

 

テストで大切なことは、「復習」をすること。内部生は、復習をして分からない問題があれば、担当の先生に質問をしましょう。

外部生の方は、「冬期講習」の案内を、テスト結果とともにお渡ししておりますので、ぜひご活用ください。

 

 

 

 

2020年10月20日 16:25:29 よもやま, コラム

結果よりもプロセスを大切に

いつもありがとうございます。塾長の森です。

森大塾では、「プロセス」を大事に指導をするように心がけています。

例えば、算数の文章問題。

答えが合っていされいればよいのではなく、

・聞かれていることにアンダーラインを引く。

・線分図など図式化して考える。

・ひっ算をするときは、縦横しっかりそろえて書く。

・答えを出したら、聞かれていることを再確認する。

等、答えを出すまでの「プロセス」に取り組めているかを重要視しています。

この「プロセス」が出来ていないと、その問題は解けたとしても、少しレベルが上がると解けなくなってしまうかもしれません。

「この問題は簡単だから、そんなプロセスなんて意識する必要はない」と言ってくる子もいますが、簡単な問題でできないことは、難しい問題でもできません。難しい問題だけやろうとしても、「プロセス」を忘れていたり、取り組み方が分からなかったりすることが多いと思います。

また、親御さんが子どもをほめるときも、「結果」をほめるのではなく、「プロセス」をほめてあげることが、長い目で考えたとき、子供の成長につながると思います。

2020年09月22日 20:14:59 よもやま, コラム

〇付けは小まめにしましょう

いつもありがとうございます。塾長の森です。

自分で〇付けを行う場合は、1つの大問ごとに〇付けをするなど、小まめに〇付けをするようにしましょう(特に算数・数学・英語)。

ほとんどの子が、本人任せにすると、1単元ごと、見開き1ページごとくらいのタイミングで〇付けをしますが、それだど、同じ間違いを繰り返してしまう危険性があります。

小まめに、「〇付け→直し」を繰り返すことで、同じような間違いを減らすことができますし、その方が時間もかからないと思います。

「ただ、頑張る」だけでなく「頑張り方」も意識しましょうね!

 

森大塾では、無料体験を実施中です。

無料体験は授業時間以外でも受講可能です。
お気軽にお問い合わせください。

無料体験のお問い合わせはこちらから 無料体験実施中!!
無料体験のお問い合わせはこちらから

お電話にてお問い合わせの方は各校まで

伊勢崎校:0270-50-0169

電話受付時間:月~金/14:00~22:00、土/9:00~15:00

住所:群馬県伊勢崎市連取町3054-15

太田校:0276-49-6416

電話受付時間:月~金/14:30~19:00、土/9:00~12:00

住所:群馬県太田市藤阿久町504-1(ぐんま国際アカデミーより徒歩3分)

高崎校:027-329-6320

電話受付時間:月~金/15:00~20:00、土/9:30~15:00

※開校日以外は伊勢崎校に転送します。

住所:群馬県高崎市新保町4-2