群馬県伊勢崎市・太田市・高崎市の学習塾「森大塾(しんだいじゅく)」ぐんま国際アカデミー・共愛学園・公立中高一貫受験対応

代表プロフィール

2020年10月20日 16:25:29 よもやま, コラム

結果よりもプロセスを大切に

いつもありがとうございます。塾長の森です。

森大塾では、「プロセス」を大事に指導をするように心がけています。

例えば、算数の文章問題。

答えが合っていされいればよいのではなく、

・聞かれていることにアンダーラインを引く。

・線分図など図式化して考える。

・ひっ算をするときは、縦横しっかりそろえて書く。

・答えを出したら、聞かれていることを再確認する。

等、答えを出すまでの「プロセス」に取り組めているかを重要視しています。

この「プロセス」が出来ていないと、その問題は解けたとしても、少しレベルが上がると解けなくなってしまうかもしれません。

「この問題は簡単だから、そんなプロセスなんて意識する必要はない」と言ってくる子もいますが、簡単な問題でできないことは、難しい問題でもできません。難しい問題だけやろうとしても、「プロセス」を忘れていたり、取り組み方が分からなかったりすることが多いと思います。

また、親御さんが子どもをほめるときも、「結果」をほめるのではなく、「プロセス」をほめてあげることが、長い目で考えたとき、子供の成長につながると思います。

2020年09月28日 22:35:46 コラム

幸せになる力

いつもありがとうございます。塾長の森です。今週は水~金まで休校になります。ご注意ください。

女優の竹内結子さんが亡くなられましたね。ここ数か月で、芸能人の自殺が毎月のように報道され、「なんであの人が。。。」と思わずにはいられません。

5年生の国語のテキストで「幸せになる力」という文章があります。その中で、

「世の中に、うらやましいものですなあという気のする人は確かにいる。でも、そういう人もすべての面で優っているわけじゃない。勝ち組、なんていうどこにもいないものをあらわわす言葉のトリックににだまされてはいけないんだ。」(「幸せになる力」清水義範)

という一節が出てきます。

どんな人にも

「できること、できないこと」

「得意なこと、不得意なこと」

があります。

傍から見ると、順風満帆にみえても、そうでない部分も必ずあるということですね。

少し話は違うかもしれまえんが、私も、生徒たちに

「みんなの持ってい力は平等。ただ、それをどの分野に使っていくのかということが大事」だと伝えています。

私自身の恥ずかしい例なのですが、

私は、子供のころ、勉強はそれなりにできましたが、手先がかなり不器用でした(今も)。それは、幼少期、勉強に自分の能力を使っていた分、身の回りのことの大半を親にやってもらっていたからだと思っています。

だから、子どもたちが、「〇〇をできるようになりたい!」といった場合は、そこに力を「一点集中」させるようにしています。もちろん、その分伸ばせない分野もあるということですが、「すべてを完璧に」は無理です。「何を伸ばし、何を犠牲にするのか」それを天秤にかけた上で、覚悟をもって臨むことも大切かなと思います。

2020年09月22日 20:14:59 よもやま, コラム

〇付けは小まめにしましょう

いつもありがとうございます。塾長の森です。

自分で〇付けを行う場合は、1つの大問ごとに〇付けをするなど、小まめに〇付けをするようにしましょう(特に算数・数学・英語)。

ほとんどの子が、本人任せにすると、1単元ごと、見開き1ページごとくらいのタイミングで〇付けをしますが、それだど、同じ間違いを繰り返してしまう危険性があります。

小まめに、「〇付け→直し」を繰り返すことで、同じような間違いを減らすことができますし、その方が時間もかからないと思います。

「ただ、頑張る」だけでなく「頑張り方」も意識しましょうね!

 

2020年08月24日 15:35:48 よもやま, コラム, ブログ

行動が変わらなければ、結果は変わらない。

いつもありがとうございます。塾長の森です。

多くの学校で2学期がスタートしましたね!

1学期の遅れを取り戻すべく、ハイスピードで学校の勉強も進んでいくと思います。

定着不足にならないよう、しっかり復習しましょう。

 

さて、今日のテーマは「行動が変わらなければ、結果は変わらない」

簡単な例でいえば、

・復習をすれば知識が定着するということは理解している(考え方はOK)

・でも実際は、復習できていない(行動は×)

・そのため、結果は変わらない(結果は×)

ということ。

 

よく公立中高一貫校の適性検査(入試)の問題で、問題解決型の問題が出題されますが、

こういった場合でも、「考え方」を変えるための方法を書く子が多いですが、「行動」へのアプローチが考えられるとより問題解決に近づくと思います。

普段の生活から、「考え方」だけでなく「行動」にも気を配っていきたいですね!

 

2020年08月17日 21:31:48 よもやま, コラム

クイズ王の力

いつもありがとうございます。塾長の森です。

本日から通常授業再開になります。

 

さて、今日のテーマは「クイズ王の力」。

クイズが得意な人は「記憶力が良い」だけでなく、たとえ知らない問題が出たとしても、自分の知識をフル活用して、「正解である確率が高い仮説」を立てることができる強みを持っていると思います。

このようなことができるようになるためには、

・「つまり」どいうことなのか(抽象化)

・「なぜ」そうなるのか(理由)

ということを日ごろから意識することが大切です。

得た情報をそのままただ頭に入れるだけでなく、上記のことを意識して、記憶に残すことでその情報の汎用性が高まると思います。

 

 

 

 

森大塾では、無料体験を実施中です。

無料体験は授業時間以外でも受講可能です。
お気軽にお問い合わせください。

無料体験のお問い合わせはこちらから 無料体験実施中!!
無料体験のお問い合わせはこちらから

お電話にてお問い合わせの方は各校まで

伊勢崎校:0270-50-0169

電話受付時間:月~木/14:00~20:00、土/9:00~14:00

住所:群馬県伊勢崎市連取町3054-15(2015年9月26日新教室に引っ越しました)

太田校:0276-49-6416

電話受付時間:月~金/14:00~19:00

住所:群馬県太田市藤阿久町504-1(ぐんま国際アカデミーより徒歩3分)

高崎校:027-329-6320

電話受付時間:月~木/14:00~20:00、土/9:00~14:00

※開校日以外は伊勢崎校に転送します。

住所:群馬県高崎市新保町4-2