群馬県伊勢崎市・太田市・高崎市の学習塾「森大塾(しんだいじゅく)」ぐんま国際アカデミー・共愛学園・公立中高一貫受験対応

代表プロフィール

2018年08月09日 21:06:10 コラム, 論理力養成講座

具体化⇔抽象化

いつもありがとうございます。塾長の森です。

台風の影響はほとんどなかったですね!!

IMG-0558

今日の論理の授業では、「話し合い」における「意見をグループ化する」段階の練習をしました。

テーマは

「クラスで行うお楽しみ会の内容」

条件として

・時期は、クラス替えをしたばかりの4月半ば。

・参加するのは、クラスの生徒と先生。

この2つの条件を提示して、まずは宿題で、提案するコンテンツとその理由を考えてきてもらいました。

今回の記事のテーマとは関係ないですが、やはり「目的」を意識出来ている子と出来ていな子の差が理由をみるとはっきりわかります。

たとえ同じ遊びを主張したとしても、目的に合った理由が述べられるかどうかで説得力には差が出ますよね。

 

本題に話を戻しますが、意見が出そろったら、次はそれをまとめていく作業に入ります。

今回はまずその第一段階としての「グループ化」。

例えば、出てきた意見を「外、中」で分けたり「道具を使う、使わない」と分けたりするなど様々な意見が出てきました。

グループ化するためには、「具体化と抽象化」が出来る必要があります。

今回子供たちから出た意見の例としては

(具体)    (抽象)

ドッチボール   球技、運動能力が問われる遊び

ビンゴ      景品がいるゲーム、運頼みのゲーム

こんな感じです。

グループ化するには、ここの部分がスムーズにできなければなりません。

「具体化と抽象化」は教科を問わずというか人生において必要な能力の一つです。

 

いわゆる「指示待ち人間(言われたことしかできない人間)」はこの能力が低いです。

この能力が高い人は、具体的な指示を抽象化して応用することが出来ます。

例えば上司から「今日初めてあったAさんがうちの製品に興味があるみたいだから、速達で資料を送っといて!」

と言われた場合、「抽象化」能力が高い人であれば、

「この上司は仕事にスピードをもとめる人だろう」と仮定をたてることができ、その仮定に基づき

他の業務においても「スピード重視」で業務にあたることができるでしょう。

 

このように「具体化と抽象化」は人生において必要な能力の一つです。

この力を大人になってから伸ばすのは難しいと思いますので、子供のうちから伸ばしていきましょう!!

 

 

2018年06月11日 21:14:25 コラム, 論理力養成講座

質問できないのは、本気で聞いていないから

いつもありがとうございます。塾長の森です。

今日は寒かったですねー。中学生のみなさんは期末まであと2週間。風邪をひかないように気を付けよう。

 

さて、本日の論理の授業では、「質問力」を扱いました。

授業や講演会等の最後に講師から「何か質問のあるひと?」と言われても、

一般的には、大概質問は出てこなかったり、出たとしてもいつも同じ人が質問をするということが多いと思います。

中には質問があっても「恥ずかしくて」質問が出来ない人もいると思いますが、

純粋に「質問が思い浮かんでいない」場合が大半だと思います。

 

私が思うに「質問が思い浮かばない」のは、

「話を本気で聞いていない」ことが原因。

話の内容を本気で理解しようとせず、流して聞いているから。

子供達には、

「質問をする」ことを前提で話を聞こう!!

と伝えています。

 

すると、質問が出来るようになるだけでなく、「話の内容を理解しようとする姿勢」が自然と生まれて学習効果も格段にアップしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年06月04日 15:35:06 コラム

当たり前のことを当たり前にする

「当たり前のことを当たり前にする」これが出来れば一流になれる。

これは、私が自分の師匠から言われたことです。

どんな分野でも一流になるには、飛びぬけた才能は必要ない。一番大切なことは、「当たり前のことを馬鹿にしないで、丁寧に取り組む」こと。

 

子供達には、「成長のABCD」として伝えています。

A 当たり前のことを

B 馬鹿にせず

C ちゃんと

D できること

 

言うは易く行うは難し。私もまだまだ出来ていません。子供たちの見本になれるよう、強く意識して取り組みたいと思います。

 

 

 

2018年05月07日 18:40:47 コラム, 公立中高一貫校, 論理力養成講座

「聞き方」で損してませんか??

いつもありがとうございます。塾長の森です。

論理力養成講座では、スピーチの練習やディスカッションなども行っているのですが、

そこで気になるのが「聞き方」について。

例えば、自分がスピーチをしているときは、授業で習ったことを意識して上手に出来ているのですが、

人のスピーチを聞いているときは、よそ見をしていたり、ぼーっと見ている子が見受けられます。

そんな子たちに対しては、

「自分がスピーチをしているときに、聞いている人たちにどんな聞き方をしてもらえたら自分が話しやすいかな?」と質問をすると、それだけでも大分聞き方が改善されます。

 

「聞き方」は大人になってもとても重要です。どんなに能力が高かったとしても「聞き方」が下手で評価を下げてしまっている人は大勢います。

そうならならいためにも、大人になってからではなく、子供のうちから「聞き方」もレベルアップしていきたいですね!

 

 

 

2018年05月01日 15:00:03 コラム

書き写しで国語力アップ

いつもありがとうございます。塾長の森です。

今回は「書き写し」の効果について。

本や新聞記事などの「書き写し」は、国語力アップの近道です。

コツコツ続けることで、

・読むスピードが上がる。

・作文力が身につく(正しい文が書ける、文章を書くことへの抵抗感が薄れる)。

・読解力が向上する。

などの効果が期待できます。

実際に取り組むときに注意点としては、以下のようなことが挙げられます。

・字をきれいに書くことが目的ではないので、字の乱雑さは大目に見る。

・気軽に取り組めるよう短い文章から始める。

・成果を「見える化」し、達成感を感じる工夫をする(書き写しが出来た日はカレンダーにシールをはるなど)。

 

まずは週に2,3回、一回あたり5分程度で良いので取り組んでみましょう。

 

森大塾では、無料体験を実施中です。

無料体験は授業時間以外でも受講可能です。
お気軽にお問い合わせください。

無料体験のお問い合わせはこちらから 無料体験実施中!!
無料体験のお問い合わせはこちらから

お電話にてお問い合わせの方は各校まで

伊勢崎校:0270-50-0169

電話受付時間:月~木/14:00~20:00、土/9:00~14:00

住所:群馬県伊勢崎市連取町3054-15(2015年9月26日新教室に引っ越しました)

太田校:0276-49-6416

電話受付時間:月~金/14:00~19:00

住所:群馬県太田市藤阿久町504-1(ぐんま国際アカデミーより徒歩3分)

高崎校:027-329-6320

電話受付時間:月~木/14:00~20:00、土/9:00~14:00

※開校日以外は伊勢崎校に転送します。

住所:群馬県高崎市新保町4-2