群馬県伊勢崎市・太田市・高崎市の学習塾「森大塾(しんだいじゅく)」ぐんま国際アカデミー・共愛学園・公立中高一貫受験対応

代表プロフィール

2022年01月24日 17:45:14 コラム, 公立中高一貫校

令和4年度公立中高一貫校適性検査

いつもありがとうございます。塾長の森です。

先日、公立中高一貫校の適性検査が終了しました。

まだ、問題の精査はしておりませんが、ざっとみたところの感想としては、

【適性1】

昨年よりやや難度は高いものの、出題傾向など例年通り。

【適性2】

昨年よりは文章はやや読みやすいものではあったものの、それでも文章のレベルは高い。

このような印象でした。

中央中等を受験される方は、やはり【適性2】が合格のカギになってくると思います。「作文力」というよりも、どちらかというと「読解力」を伸ばすことが重要です。

小学生新聞などを受験対策をして購読されている方もいらっしゃると思いますが、レベルとしては、中高生向けの新聞がスラスラ読めるくらいにはなっていた方がよいかと思います。そして、ただ読むだけでなく、その文章の要点をまとめる練習も合わせてできるとよりよいでしょう。

適性検査の細かい分析は、また後日したいと思います!

2022年01月14日 16:35:01 公立中高一貫校

公立中高一貫校倍率発表

いつもありがとうございます。塾長の森です。

本日、公立中高一貫校入試の倍率が発表されました。

全体的には、倍率が上がったのではないでしょうか。(太田は定員が増えた関係で、倍率的には少し下がりました)

今年の受験生にとっては、倍率のことを考えてももう意味はありませんので、自分に出来ることを最後までやり続けましょう。

四ツ葉を受ける生徒は、今週末には、事前課題を仕上げてチェックを受け、練習をするように!

2021年01月22日 15:32:36 公立中高一貫校

公立中高一貫校倍率

いつもありがとうございます。塾長の森です。

いよいよ明日は、公立中高一貫校の検定日(入試日)になります。

今年の倍率は以下のようになっております(群馬県HPから抜粋)。

全体的にというか全部の学校で倍率は下がりました。これもコロナの影響なのでしょうか。

とはいえ、特に中央中等は倍率は3倍と高い状況は変わりません。受験生のみなさん、精一杯頑張ってきてください!

2018年05月07日 18:40:47 コラム, 公立中高一貫校, 論理力養成講座

「聞き方」で損してませんか??

いつもありがとうございます。塾長の森です。

論理力養成講座では、スピーチの練習やディスカッションなども行っているのですが、

そこで気になるのが「聞き方」について。

例えば、自分がスピーチをしているときは、授業で習ったことを意識して上手に出来ているのですが、

人のスピーチを聞いているときは、よそ見をしていたり、ぼーっと見ている子が見受けられます。

そんな子たちに対しては、

「自分がスピーチをしているときに、聞いている人たちにどんな聞き方をしてもらえたら自分が話しやすいかな?」と質問をすると、それだけでも大分聞き方が改善されます。

 

「聞き方」は大人になってもとても重要です。どんなに能力が高かったとしても「聞き方」が下手で評価を下げてしまっている人は大勢います。

そうならならいためにも、大人になってからではなく、子供のうちから「聞き方」もレベルアップしていきたいですね!

 

 

 

2018年01月30日 15:38:06 公立中高一貫校

H30年度 群馬県立中高一貫校(中央中等・四ツ葉・太田)受検 適性検査Ⅰ分析

いつもありがとうございます。塾長の森です。

先日、公立中高一貫校受検が終了しました。

今回の適性検査Ⅰを簡単に分析したいと思います。

 

【内容・差がつくポイント】

ほぼ例年通りの内容・レベルだったと思います(計算が必要な問題は例年より多かった印象)。

学校生活に関連するトピック(運動会・地域住民との関わり等)を中心に、論理的思考が問われる問題が多く出題されました。

差のつくポイントとしては、大きく以下の3点が挙げらると思います。

①設問で聞かれていることや条件に合った答えになっているか(アイディア勝負ではない)。

②論理だった説明が出来ているか(特に計算の過程まで書かせる問題は理由を明確にしないと△)。

③条件を仮定して、考えられているか(今回計算が必要な問題は、自分で条件を仮定しないと解けないものが多かった印象)。

 

【対策と傾向】

・学校で学習する内容以上の「知識」はそこまで必要ないので、まずは学校のことにきちんと取り組みましょう。

・少子高齢化や災害等時事的な社会問題は知っておくようにしましょう。普段からニュースを見たり子供新聞などを読むように。

・学校生活に関する問題が多いので、学校で児童会や課外活動などに主体的に参加すると自分の経験を踏まえて解答を書くことが出来ます。

・論理的に考え、それを表現するスキルは、学校の授業では細かく指導されないので別途対策は必要(森大塾なら論理力養成講座)。

・ケアレスミスは命取り。設問で聞かれていることに答えられていなかったり指定された条件を忘れていたりすると大きく減点となります。普段からケアレスミスをしないように見直しをする習慣を身に付けましょう。

・算数系の問題は、「割合(グラフの読み取り)」は確実に出来るように。また、条件を仮定しなければ解けない問題も多くそういいた問題は学校では扱わないので別途対策が必要(森大塾なら論理力養成講座数理力養成講座)。

・適性Ⅰは例年傾向は変わらないので、過去問を繰り返し解きましょう。

 

 

以上今回の適性検査の簡単な分析でした。

論理的思考力はすぐに身につくものではありません。今後受検を検討されている方は早めに対策をスタートしましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

森大塾では、無料体験を実施中です。

無料体験は授業時間以外でも受講可能です。
お気軽にお問い合わせください。

無料体験のお問い合わせはこちらから 無料体験実施中!!
無料体験のお問い合わせはこちらから

お電話にてお問い合わせの方は各校まで

伊勢崎校:0270-50-0169

電話受付時間:月~金/14:00~22:00、土/9:00~15:00

住所:群馬県伊勢崎市連取町3054-15

太田校:0276-49-6416

電話受付時間:月~金/14:30~19:00、土/9:00~12:00

住所:群馬県太田市浜町5-18(太田駅から徒歩7分)

高崎校:027-329-6320

電話受付時間:月~金/15:00~20:00、土/9:30~15:00

※開校日以外は伊勢崎校に転送します。

住所:群馬県高崎市新保町4-2